Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ガンダム大投票始まる!中間発表のモビルスーツについて紹介したい!

ガンダム大投票始まる!中間発表のモビルスーツについて紹介したい!

ガンダム大投票始まる!

 

NHKが本気の投票を始めましたね。早速投票してきました!

リンク付けておきます!投票したら帰ってきて、記事も読んでね(^^;

 

テレビアニメだったり、劇場だったり、OVAだったり、30年前だったり、つい最近だったり、SDだったり(笑)と、かなりのバラつきがありそうなこの投票。

Zガンダム、F91でテーマソングを歌っていた森口博子さんも、すぐに反応されていましたね。当然物凄いバズってますね。

 

 

最終結果がどうなるのか楽しみですね。

僕は昔比較的新しいガンダムから入って、どんどんディープになって、初代から逆シャアの方が好きになってしまったという稀なパターンの人です(笑)

特にモビルスーツ(作中に登場するロボット)はほぼ全機種の名前を言えるくらい好きでした。

懐かしいなぁ~!!

 

ということで、中間発表ですが、モビルスーツを紹介したいと思います!

なお、余談ですが、第3位以降は出典させてもらえる画像が無いのでAmazonさんから模型の画僧を拝借しております。

この頃のプラモやフィギュアは本当に精巧にできていて、飾っておくだけで満足できますよね。

僕もメタル・コンポジットというシリーズで数体持ってます。

気になったら出典にリンクを付けていますので、のぞいてみてくださいね。

 

中間発表の結果をうけ、モビルスーツを紹介します!

 

第1位

名称 ν(ニュー)ガンダム
作品名 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

僕もこの機体に投票しました。アムロ・レイの最期の機体として、フィン・ファンネルのi-フィールドがサイコ・フレームと相まったときの強さ、そして何といっても主役機の最高峰として押したいです。ガンダムとして初めてサイコミュを装備しても、サイコ・ガンダムのように邪悪な使われ方をしては単なる敵役で終わってしまいます。強力な兵器は愛するものを守るためにこそ使われるべきですね。

 

(出典:www.macross2.net

 

第2位

名称 Zガンダム
作品名 機動戦⼠Zガンダム

カミーユ・ビダンがガンダムmk-Ⅱから乗り換え、最終話まで戦った機体です。ウェーブライダーという飛行形態に変形ができ、なんとそのまま大気圏突入して地上へ下りられるという画期的なモビルスーツでした。他の機体はバリュートという耐熱のパラシュートみたいなものが無ければ降下できず、それだけで敵機に対するアドバンテージが高く描写されていました。最期にシロッコのジ・オに突入する光景は衝撃的なシーンでしたね。

(出典:www.macross2.net

 

 

第3位

名称 ストライクフリーダムガンダム
作品名 機動戦士ガンダム SEED DESTINY

ザフト・地球連合間の戦争を終わらせる最後の切り札として実戦投入された、作中の最強モビルスーツ。圧倒的に性能を高めた結果、主人公のキラ・ヤマトでしか操縦ができない機体になりました。

(出典:Amazon

 

第4位

名称 ウイングガンダムゼロ(EW版)
作品名 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz

ウィングガンダムに継ぐ、作中の最後の主役機。Endless Waltz版という劇場版で大幅に作画を変えたバージョン。ウィング・バインダーという羽根型の装備がとても特徴的です。
 

(出典:Amazon

 

Advertisement

 

第5位

名称 フリーダムガンダム
作品名 機動戦⼠ガンダムSEED

 

作品の後半から登場する主役機。当然敵を殲滅する能力を持っています。後に最強のストライクフリーダムガンダムに昇華していきます。

(出典:Amazon
 

第6位

名称 ガンダムF91
作品名 機動戦⼠ガンダムF91

1991年に劇場公開された作品に登場する主役機。一年戦争から40年以上、「逆襲のシャア」の時代から約30年経った宇宙世紀0123年が舞台になります。テーマ曲「ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜」は投票させていただきました!森口博子さんの歌声が素敵すぎます。


(出典:Amazon

 

Advertisement

 

第7位

名称 キュベレイ
作品名 機動戦⼠Zガンダム

ハマーン・カーン専用機として開発され、その後、Mk-Ⅱ、量産型と作られました。写真はハマーン専用機です。エウーゴ vs ティターンズという作品の展開から、突如現れたスペースノイドたち。ハマーン率いる「ネオジオン軍」を交え、戦いは三つ巴、泥沼化していきます。

 

(出典:Amazon

 

第8位

名称 サザビー
作品名

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

作中でシャア・アズナブルの専用機として、ニューガンダムと激闘を繰り広げます。ファンネルの他にも、小型ながら拡散メガ粒子砲も備えており、圧倒的な高機動力と火力が魅力です。小説『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』では「ナイチンゲール」という名称だったのを覚えています。ビジュアルももう少し違っていたかな。もともと同名の鳥がモチーフだったので、サザビーも一応その流れは汲んでいると思います。その後、機動戦士ガンダムUCでシナンジュに昇華しています。


(出典:Amazon

 

Advertisement

 

第9位

名称 百式
作品名

機動戦⼠Zガンダム

クワトロ・バジーナ(シャア・アズナブルの別名)がリック・ディアスから乗り継いだ機体。Zガンダムでは最後までこの機体でした。金色のモビルスーツというだけでもとても異色だし、カッコいいですよね。両肩の「百」もお洒落。デザインはファイブスター・ストーリーズの永野護が原画を作っており、いかにも!な雰囲気がありますね。ナイトオブゴールドに結構似ていたりします。

(出典:Amazon

第10位

名称 ガンダム
作品名

 機動戦士ガンダム

言わずと知れた、初代ガンダムですね。アムロ・レイが始めから最終話まで搭乗しました。コアファイターと分離するシステムを備えています。最後にシャアの操るジオングと一騎打ちをし、半身を焼かれてしまいますが、ア・バオア・クーからコアファイターだけで辛くも脱出するシーンはいつ見ても感動ものです。


(出典:Amazon

 

まとめ

 

楽しんで頂ければ幸いです!

最終結果が出たら、また記事にしたいと思います!

↓↓この記事がお役に立てたらボタンを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

↓↓これからも有益な情報を掲載していくので通知登録お願いします!

 

アニメカテゴリの最新記事