水曜日のダウンタウンでナダル拉致、新横浜騒然で110番通報!ヤラセが分かる連れ去りの一部始終の画像を公開。ヤラセでも通報されるって雑だなぁ。でもガチのパートは好き。

水曜日のダウンタウンでナダル拉致、新横浜騒然で110番通報!ヤラセが分かる連れ去りの一部始終の画像を公開。ヤラセでも通報されるって雑だなぁ。でもガチのパートは好き。

ナダルの拉致

 

 

ナダル新横浜駅で拉致、番組で観てました。

「数珠つなぎ企画で1番過酷なのジョジョの鉄塔システム説」

という企画名で、檻に入れられたナダルが携帯で誰かを呼び出し、その檻に入れないといつまでも自分が出られないという企画です。

一番はじめのターゲットは、ゲスさからナダルが選ばれました。

ナダルを拉致する映像をみて、その時は、、

 

つい数か月前までこの近辺に住んでたし…
拉致現場もよく自転車で走ってたし…
職場も近いし…

 

なんて感動してました(笑)

番組だし、ある程度の「ヤラセ」もあるんだろうな、と思ってましたし。

それも織り込み済で観ていた側としては、何も不安は感じなかったわけで。

だって、ナダルと一緒に降りてきて笑顔で話していた女性が、拉致の瞬間もめっさ笑顔でしたもの

テレビ越しに観ている限りは、「またやってるー」くらいにしか思えないわけで。

 

 

拉致されるまでの一部始終

 

それでは拉致されるまでの一部始終をお伝えします。

まずはケンコバの持ってきた企画として紹介されます。

 

企画名が紹介されます。

正直、はじめは非常にわかりにくい企画でした。

ジョジョを観ていなければぴんと来ないという。

 

Advertisement

 

シーンは変わって、5月某日の新横浜駅。

 

ナダルがマネージャと思われる女性と笑顔で降りてきました。

 

Advertisement

 

完全に女性は笑顔です。

ナダルも気を許している様子。

 

そこに突然、車から降りてきた男たちがナダルを掴みます。

でも、女性は笑ってますね

 

Advertisement

 

「何すか?何すか?何すか?」と言いますが、たいして抵抗もせず拉致。

よく見ると、女性は相変わらずにこやかですね

すき間からですが、はっきりとわかります。

 

ナダルを選んだ理由が発表。

「スケジュール&人間性で抜擢」

 

Advertisement

 

あっさりバンに座らせられます。

「え?何?」って顔をしてます。

 

そして、さっそうと新横浜駅を出発。

 

Advertisement

 

拉致にあそこを選んだ理由

 

出典:Wikipedia

 

2017年まで住んでいた都合、あのあたりにも詳しいです。

新横浜駅は、JRだと北口と篠原口があります。

今回の映像をみると篠原口で待ち伏せをしていたようですね。

改札を出てきた女性と笑顔で話しながら外に出てきています。

恐らくマネージャと思われますが、この女性が篠原口に降りるよう誘導をしたものと思います。

新横浜駅は圧倒的に北口が大きく、「とりあえず仕事で新横浜駅集合」という指示だと、うっかり北口に降りてしまう可能性大です。

あと北口は改札を出たとも複数の出口があって、補足が難しいのもあります。

改札を出て階段を降りるとすぐにロータリーがあるので、シンプルで拉致がしやすい「篠原口」を選んだんでしょうね。

 

Advertisement

ナダルが脱出するまで

 

以降はガチの企画として進行していきます。

ナダルが脱出するまでですが、初めておたけの男気をみたので書いておきましょうね。

 

ナダルは初めは誘いだしても乗ってくれず、三四郎の小宮、マテンロウのアントニーに断られてしまいます。

物凄い焦りながら、「来てください!」「女がいます!」「とにかく来てください!」とか言われても、誰がいくんだよ(笑)

ところが…なんと3人目で、ジャングルポケットのおたけを呼び出すことに成功

 

「とにかく来てくれたらマジ助かります」

 

という意味不明かつ理不尽な要求に、なぜか乗ったおたけの凄さ。

自宅から東神奈川のロケ地まで真夜中にやってきてくれたおたけ、ある意味男気ですよ

「水曜日のダウンタウン」では「ポンコツ芸人」として扱われてばかりのおたけが、初めてちょっと良いひとにみえた瞬間でした。

でも、、あからさまに怪しい檻なのに、ナダルにまんまと誘い込まれてしまうあたり、やっぱりおたけさんだなと思った次第(笑)

 

Advertisement

 

110番通報

 

6月20日に続編があると予告していたはずが、何も触れずに企画が流されてたので、これはもしや?と思ってました。

まさか110番通報する人間が出ていたとは。

しかも何人もいたらしいです。

確かにこの画像をみてみると、複数のひとがその瞬間を目撃しているのがわかりますね。

 

 

続編を放送しなかったのは、てっきり企画の内容自体があまりにゲスいのでBPOで引っかかったのかと思ってました。

この方々から、通報されたのでしょうね。

恐らく、現場ではすぐに立ち去ってしまい、「企画です」と説明をするスタッフが残っていなかったのでしょう。

 

TBSは21日、先月21日に行われた「水曜日のダウンタウン」のロケで、芸人を連れ去るシーンを撮影中、それを見ていた一般人から110番通報があったことを認め「警察及び、関係の皆様にご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありませんでした」とのコメントを発表した。

出典:デイリー

 

Yahoo!ニュースの反応は、こんな感じです。

 

確かに、テレビで見ていたら芸人のリアクションしだいで笑いを取れるかもだけど、実際みたら通報してしまう。

 

というものに多くの「そう思う」が集まっていましたが、

 

逆にキチンと通報してくれる人がいる事にほっとした。でもTV撮影を装って誘拐等するやからもでてくるとアカンでこういった方法で芸能人を連れてくって手法はやめたほうがいいかもいいかも。

 

という意見にも賛同が。

確かに、今まで何度もやっていて、通報が無かったのが不思議だわ(笑)

 

Advertisement

 

衰退するお笑い番組の中でも

 

出典:お笑いウルトラクイズ

近年、ガチに笑える番組、嫌悪感すら抱くような企画というものが姿を消しました。

BPOというものが出来て、局側が視聴者のクレームを過剰に気にするようになったためと言われています。

僕はその中でも、「水曜日のダウンタウン」はかなりガチっぽく過激に笑わせにいっている番組だと思っています。

それでも、拉致というやり方は果たして本当にガチなのか…?

と疑わしい瞬間も。

特にクロちゃん関連は怪しむひとが多いですね。

そこで今回の番組を再度見返してみて、やっぱり「拉致」についてはヤラセだろうなな?と確信しました。

前項のナダルが拉致される一部始終をみてもらうと分かりますが、以下のような不自然な点から、ナダルも企画ものだと理解していると思います。

  • 一緒にいた女性がずっと笑っている
  • ナダルが「何すか?」というだけでさほど抵抗をしない
  • 一緒にいた女性(マネージャ?)に助けを求めない
  • 車に乗ることを拒否しない

 

それでもしっかり身体を張ってやっている企画もあるわけで、ガチの部分と、ヤラセの部分をうまくミックスしているという感じですね。

クロちゃんは…もうどこからどこまでが本当なのか、わかりません(^^;

 

Advertisement

 

まとめ

 

出典:文春オンライン

 

拉致という手法で視聴者を楽しませるのは「電波少年」あたりから伝統芸。

土屋D、懐かしいなぁ。

ヤラセなんだろうなと思って、楽しんでいればいいんですが、露骨にやり過ぎれば今回みたいに通報されちゃうわけで、ガチっぽい番組を作ろうという意気込みは良いとしても、ほどほどにしてくださいね!

やっぱり食生活と同じで、お笑いもバランスが大事ってことなのかな?

いや…バランスをぶっ壊すから笑いが産まれるのか?

難しい。

それにしてもナダルと一緒にいたマネージャらしき女性が周囲の方に「すみません、ロケでしたー!」と一声、叫んでおけばこんなことにならなかったのにな、なんてちょっと思ってしまいます。

終始笑顔で、どうみても一般人にはみえませんでしたし。

もうちょっとうまくやれたのになぁ。

人気番組ゆえの、「おごり」もあったのかもしれませんね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

↓↓この記事がお役に立てたらボタンを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

↓↓これからも有益な情報を掲載していくので通知登録お願いします!

 

 

お笑いカテゴリの最新記事