Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【要注意】樋田淳也が引ったくりを繰り返し逃走。樋田容疑者は反社会性人格障害か?潜伏先は?富田林署でのミス、入れ墨と似顔絵公開までをまとめ。

【要注意】樋田淳也が引ったくりを繰り返し逃走。樋田容疑者は反社会性人格障害か?潜伏先は?富田林署でのミス、入れ墨と似顔絵公開までをまとめ。

富田林署から樋田容疑者が逃走中

 

image:モーニングショーより

 

2018年8月12日、大阪府の富田林署から、樋田淳也容疑者(30歳)が逃走しました。

20代の女性への性的暴行、強盗を繰り返した容疑です。

弁護士と接見したあとに、富田林署から逃走した疑いで指名手配されています。

当日は弁護士と接見後、接見室のアクリル板を蹴り破って逃走しました。

本来弁護士は警察に接見終了を伝えなければいけませんでしたが、伝えていませんでした。

また接見室の扉が開くとブザーが鳴るようになっていますが、富田林署だけ何故か電池が抜かれており、ブザーも鳴らなかったということです。

 

Advertisement

 

ミスが重なった結果の逃走です。

後でこのミスは誰かしらが責任をとることになるでしょうが、まずは容疑者を捕まえることが最優先です。

以下が樋田容疑者の特徴です。

服装は目撃情報により変わっている可能性があります。(次項から詳細にお伝えします)

  • 身長 163cm
  • 左のふくらはぎにうさぎの入れ墨

 

image:モーニングショーより

打ち出の小づちと米俵の入れ墨の意味

五穀豊穣を願うラッキーアイテムです。
お金持ちになりたい、成功したいという願望を叶えたいひとの定番の入れ墨だそうです。

ただし通常はネズミです。
樋田容疑者は1987年の卯年生まれです。
ウサギ年だからか自分の干支に変えていると見られます。

 

Advertisement

 

以下が大阪府警が公開した似顔絵です。

眼鏡、マスク、帽子を被ったパターンになっています。

 


image:大阪府警

 

Advertisement

 

逃走の経路と時系列

 

image:ワイドスクランブルより

 

自転車やバイクを盗んで北へ逃げたものとみられており、羽曳野市と大阪市で4件発生しているひったくり事件に関与しているとみられています。

以下が樋田容疑者の逃走と時系列です。

12日 午後7時32分 弁護士と接見

弁護士と接見。

12日 午後8時ごろ 逃走

接見終了。
弁護士は警察官に終了を伝えず退室。

 


image:大阪府警

 

富田林署のそばの防犯カメラに映った樋田容疑者です。
赤い自転車で北へ移動する樋田容疑者とみられる人物が映っていました。
これだと見えづらいですが…黒っぽい服装にみえます。

image:モーニングショーより

 

Advertisement

 

12日 午後9時43分ごろ 逃走に気づく

警察官が逃走に気づく(1時間40分気づかず)

13日 午前0時ごろ バイクを盗む

大阪区松原市で、黒い原付バイクが盗まれているのを持ち主が発見しました。
松原市は樋田容疑者の実家があります。

13日 午後9時ごろ ひったくり疑惑

羽曳野市でバイクによるひったくりが発生しました。
女性が乗る自転車のかごからかばんが盗まれました。 

13日 午後10時過ぎ ひったくり疑惑

大阪市平野区でひったくりが発生しました。

14日 夜 ひったくり疑惑

大阪市生野区でひったくりが発生しました。

 

Advertisement

 

15日 午後9時ごろ ひったくり疑惑

大阪市東住吉区でひったくりが発生しました。

15日 午後10時ごろ 目撃証言

大阪市生野区で目撃証言がありました。
この時には逃走時の服装から、白っぽい服装に変わっていたことが分かっています。

15日 携帯電話を捨てた疑惑

富田林市の防犯カメラに、携帯電話を捨てる男が映っていました。
警察はこれを樋田容疑者だとみています。

15日 夜 かばんと財布を捨てる

羽曳野市で盗まれたかばんと財布が、大阪市西淀川区で発見されました。

 

以降は目撃情報がありません。
ひったくりが全て樋田容疑者の犯行とすると、約4万円を所持しているとみられています。

 

Advertisement

 

15日午後10時の目撃の詳細

 

image:モーニングショーより

 

目撃情報があり、現在の服装はその目撃情報をもとに更新されています。

以下はグッドモーニングの独自取材によるものです。

富田林署から20km離れた倉庫街で目撃されました。

人気の少ない場所で、貸工場の空き家が多いそうです。

そこで一時隠れ家にしていた可能性もあります。

目撃者は、左足の内側に和柄の動物(うさぎ)のような入れ墨が認識できたそうです。

左足の内側にある入れ墨だとちょっと見えづらい位置なので、向かいから歩いてきた歩行者ではバイクに乗車しているひとの足には気づけないように思います。

この目撃者は、後方からバイクで近付いて追い越しざまに入れ墨をみたそうです。

一時的に速度を落とし、ライトで照らしたことで気が付いたのでしょう。

 

Advertisement

 

その際には、白い服を着ていたそうです。

黒い服から着替えていたことになります。

目撃情報から、このような全身白っぽい恰好だったようです。

  • 白シャツ
  • グレーのハーフパンツ
  • グレーの帽子(ブーニーハットのようなもの)
  • 白いスニーカー

 

image:モーニングショーより

 

下を向きながらブツブツと何かを呟いて、挙動不審にみえたそうです。

また富田林署から白いスニーカーが無くなっていたことから、この証言と一致しています。

その他の衣服は、どこかで買っているか、住宅から盗んでいるのかもしれません。

 

Advertisement

 

逃走の計画性

 

樋田淳也容疑者は逃走を計画していたとみられる事実が明らかになっています。

5月に拘留され弁護士と接見した際に、「終了時には自分から警察に伝える」と弁護士に伝えていたそうです。

逃走時も弁護士にそのように伝えていたとすると、従順にみせかけて信用をさせるためだった可能性があります。

 

また6月中旬、拘留時にネジを飲んだと申告し、病院でレントゲン検査をしましたが、発見されませんでした。

これは虚偽申告とされましたが、これも逃走機会を伺っていたのではとみられています。

 

 大阪府警富田林署で無職樋田淳也容疑者(30)が弁護士との接見後に逃走した事件で、樋田容疑者が勾留中に「ネジをのんだ」と署員に訴えて病院を受診していたことが、捜査関係者への取材でわかった。検査で異常はなく、署は当時、虚偽申告と判断。府警は、樋田容疑者が以前から逃走の機会をうかがっていたとみている。
出典:YOMIURI ONLINE

 

Advertisement

 

8月12日に逃走後、接見室のアクリル板と金属枠の接着部分が事前に剥がされた痕跡があることも分かっています。

目を盗んで意図的に剥がしておき、壊れやすくした可能性があるそうです。

 

 大阪府警富田林署で勾留中の樋田淳也容疑者(30)が面会室のアクリル板を壊して逃走した事件で、アクリル板の接着部分を事前に剥がした痕跡があることが、捜査関係者への取材で分かった。アクリル板は蹴って壊された疑いが強いことが判明しているが、府警は樋田容疑者が意図的に接着部分を剥がし、アクリル板を壊れやすくしたとみて調べている。

出典:毎日新聞

 

Advertisement

 

またこれは計画性と言っていいのかはまだ分かりませんが、12日(日曜日)夜に逃走をしています。

警察署が手薄で、弁護士の都合か何かで夜間に接見をしています。

アクリル板を剥がし、逃げやすいこのタイミングを待っていたとうにも見えます。

 

Advertisement

 

反社会性人格障害か?

 

image:モーニングショーより

画像は、5月に防犯カメラで撮られた樋田容疑者です。

犯行を重ねており、拘留される直前と見られますが、ごく普通の男性にみえます。

しかし以下のような理不尽な行動も目立ちます。

  • 入れ墨が見える半ズボンで逃走している
  • わざわざ携帯電話を富田林市まで戻って捨てている
  • 足がつきやすいひったくりという方法で金を得ている

 

理不尽な行動を繰り返していることは、専門家は「反社会性人格障害」を疑っています。

これは、犯罪傾向を持っているひとによくみられるそうです。

危険な橋を渡ってスリル感を楽しむ傾向があります。

樋田容疑者も特定の方法でないと興奮が得られないのかもしれません。

 

Advertisement

 

まとめ

 

image:モーニングショーより

 

強制性交、強盗容疑による逮捕のため、今後逃走が長引けば、性犯罪に走ることが危惧されます。

当面の逃走資金は得られたことで、食欲と安全を満たすことで、性欲が沸きあがるかもしれません。

また資金が底を突けば、ひったくりや、空き巣に及ぶかもしれません。

しばらく大阪に留まり犯行を繰り返していたことから、今も大阪に滞在していることが考えられます。実家も近く、土地勘があるところで人混みに紛れていたいのなら、大阪でじっとしていることを選ぶかもしれません。

 

Advertisement

 

しかし時間が経過するほど遠くに逃げられれる可能性が高くなります。

陸路で行くなら、東海や関東まで逃げてくる可能性もでて来ます。

その場合、報道をみてかく乱をはかることも考えられます。

性犯罪や強盗で逮捕され、じっと逃走の機会を伺い準備をしていたとみられる樋田容疑者は、ずる賢く、反社会的な行為に躊躇いが無く、危険なものを感じます。

大阪府だけではなく近県の方も、特に夜間の人気の無い道を歩く際には注意をしてください。

怖いですね…

一刻も早く逮捕されるよう、願っています。

関連記事を紹介させていただきます。

 

【要注意】樋田淳也を兵庫県尼崎市のJR立花駅付近で防犯カメラの新情報。樋田容疑者はいったん兵庫県へ移動し大阪府に戻った?14日の映像を今公開した理由は?

お盆やお正月は空き巣被害が激増!?愛知県がダントツで人口比で千葉県、福岡県、茨城県も多い。下見、侵入、逃走の対策はしてますか?

 

↓↓この記事がお役に立てたらボタンを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

↓↓これからも有益な情報を掲載していくので通知登録お願いします!

 

 

ニュースカテゴリの最新記事