Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

老け役菅井きん死去。須斎キミ子と久保栄の関係とは?煙草を吸い麻雀を打つ素顔。ムコ殿!だけではない。ダイビング挑戦、ギネス認定の昭和のスーパーおばあちゃん。

老け役菅井きん死去。須斎キミ子と久保栄の関係とは?煙草を吸い麻雀を打つ素顔。ムコ殿!だけではない。ダイビング挑戦、ギネス認定の昭和のスーパーおばあちゃん。

菅井きんさんが死去

 

 

昭和の名女優、脇役・老け役として欠かせない存在。

そんな菅井きんさんが、亡くなりました。

享年92歳。

葬儀・告別式などは親族で済ませ、お別れの会などは行わないとのことです。

皆さんにとっての菅井きんさんはどんな役者でしたか?

僕が『必殺仕事人』『家なき子』の記憶が強烈に残っています。

 

Advertisement

 

プロフィール

 

菅井きんさんのプロフィールです。

 

本名 佐藤 キミ子(旧姓 須斎 キミ子)
生年月日 1926年2月28日
没年月日 2018年8月10日(92歳没)
身長 155cm
血液型 B型
活動期間 1951年 – 2010年
特技 三味線

 

旧姓は須斎キミ子さんという、ちょっと変わった苗字だったようです。

 それでは、次項から菅井きんさんの女優人生を振り返ってみます。
 
 

 参考
主婦と生活社 『わき役ふけ役いびり役―女優一筋四十五年』
モーニングショー(画像は故人を紹介するためモーニングショーから拝借いたしました)

 

Advertisement

 

菅井きんさんの女優人生

 

 

終戦直後まで東京帝国大学学生課で事務職員として勤めていました。

いわゆるOLをしていたわけですが、当時は女性がどんどん女優を目指す、思うように俳優を志すという価値観では無かったようです。

演劇への情熱から父親に相談したところ、「女優とは美女がなるものだ」と猛反対されてしまいました。

反対を押し切って劇団俳優座に入団しますが、親戚からも反対をされていたそうです。

そこで、舞台用の名前をつけなければ、ということで当時の演出家の久保栄が旧姓「須斎 キミ子」をもじって「菅井きん」という芸名にしたということです。

さすがに「きん」という名前はショックでしたと、『徹子の部屋』で苦笑されていました。

しかし、この時付けた「菅井きん」が、それから60年も大活躍をすることになるのです。

名前をあえてインパクトのあるものにすることで、大成する方も実際におります。

もしかしたらこのインパクトのある名前があったことも、女優として目を出すきっかけとなったかもしれません。

芸名とはかくの如く人生を左右するものなのです。

 

では、ここからは時代時代の女優としての表情が分かる画像と共に追っていきます。

 

1947年 21歳 初舞台を踏んでいます。

当たり前ですが、若いころから、菅井きんさんですね。

 

1951年に『風にそよぐ葦』で映画デビューしました。

1954年、東宝特撮映画『ゴジラ』に代議士の役で出演。

 

Advertisement

 

1970年 44歳 『どですかでん』に出演。

 

1972年3月 46歳 『わが恋の墓標 第1話』に出演。

 

Advertisement

 

1973年 47歳 『必殺仕事人』に出演。

中村主水を「ムコ殿!」と呼び、いびる姑・中村せん役を好演し、シリーズを通して欠かせない存在となりました。

このドラマから菅井きんさんを知ったという方が圧倒的に多いのではないでしょうか。

この役があまりに有名になり「せん役のイメージのせいで、娘の縁談に支障が出る」と降板を願い出たことがあるそうです。

(画像は『必殺Ⅲ』のもの)

 

1974年 3月 48歳 『ねぎぼうずの唄 第一話』に出演。

 

Advertisement

 

1979年12月 『徹子の部屋』に出演。

 

1985年 『お葬式』で日本アカデミー賞助演女優賞を受賞。

 

1985年 59歳 『徹子の部屋』に出演。

 

Advertisement

 

1990年 紫綬褒章を受賞。

1994年には『家なき子』での「鬼婆演技」が話題になりました。


image:日テレオンデマンド

 

1996年6月 70歳 『XII-1118 PROMISE THE MOON』に出演。

水深30mのダイビングシーンに自ら挑戦しています。

好奇心旺盛だったという菅井きんさんは、スタントマン無しで挑んだそうです。

シュノーケリングも趣味だったそうですが、このダイビングからだったのでしょうか。

 

2000年7月 『トリック 第1話』に出演。

 

Advertisement

 

2007年3月 『旅の香り』に出演。

ヒロシもまだ健在でしたね。

 

2008年 82歳 『ぼくのおばあちゃん』に出演。

82歳で映画初主演を果たしました。

 

世界最高齢映画主演女優としてギネス認定されています。

この時のコメントで「生涯現役でいたい」と笑顔で述べていました。

 

Advertisement

 

2008年 82歳 『徹子の部屋』に出演。

 

2010年 『瞬 またたき』に出演。

 

2010年 NHK大河ドラマ『龍馬伝』に出演。

 

Advertisement

 

この年(2010年)に自宅で転倒して大腿骨を骨折。

一時高齢者向け施設で療養するなど自立歩行が困難となり、長期間の療養生活が続きました。

仕事復帰は諦めこの年で事実上引退となりました。

 

2014年10月に、フジテレビの情報番組『ノンストップ!』に出演し、4年ぶりに公の場に元気な姿を見せてくれました。

この出演が生前最後の公の姿となりました。

2018年8月10日14時、心不全のため、東京都内の自宅で死去されました。

 

Advertisement

 

亡くなる前の様子

 

 

亡くなる前日まで元気だったそうです。

煙草が好きで「命がけで吸っているのよ」といいながら2カ月前まで吸っていたそうです。

麻雀も趣味だったようなので、煙草をくゆらせながら「ロン!」って言ってる姿が目に浮かびました。

もともと人間臭い女優さんでしたが、こんな素顔があったと思うとますます人間臭さを感じられました。

特にガンなどの病気では無かったそうなので、先天的に抵抗力のある方だったのでしょう。

肉が好物でよく食べていたそうです。

全てのひとに当てはまるわけではありませんが、一般的な肉の効能にはこんなものがあります。

 

食肉が健康に良いことを示す調査結果があります。1900(明治33)年ころ、日本人の平均寿命はわずか39歳でした。平均寿命が70歳を超えたのは、女性が1960(昭和35)年、男性が1971(昭和46)年のことです(厚生労働省:第22回生命表の概況)。これは、第2次世界大戦後、日本人が畜肉や乳製品などを食べるようになり、食の多様化が進んだことが原因の1つと考えられます。

肉などの動物性たんぱく質は、筋肉や血液を作るだけでなく、骨を作るメカニズムを促進しホルモンのバランスを整える効果もあります。また、血管をしなやかにして脳血管疾患を予防し、感染症に対する免疫力を高める作用もあるのです。

出典:エバラ

 

70歳でダイビング、82歳で主演を務めあげた元気の源は、こんなところにもあるのかもしれませんね。

前日倒れ、ご家族に看取られるように、老衰で眠るように亡くなったとのことです。

まさに大往生をとげられました。

 

Advertisement

 

共演者の皆さんのコメント

 

 

共演された中条きよしさん。

 

役に結構、徹していた人じゃないのかな
自分の立場というものをわきまえていて
ここから先に出てこない
というような感じの人でした

 

 

『春との旅』で共演された仲代達矢さん。

 

厳しくダメ出しされたり
同じ映画に出ていても
「あそこはああやらないほうがいいよ」
とか親切に教えてくださいました
本当に育てていただいて
感謝しております

 

Advertisement

 

 

『トリック』で共演された仲間由紀恵さん。

 

撮影現場では優しいお人柄が
にじみ出るようなお芝居が
とても印象的で
学ぶことばかりでした
あの笑顔にもうお会いできないのかと思うと
残念でなりません

 

 

皆さん、共通して役者として尊敬できる、学びのある女優さんだったという印象を受けました。

 

Advertisement

 

まとめ

 

 

「生まれ変わっても女優業をやるか」という質問に対して、以前『ワイド!スクランブル』でこのように答えていました。

 

やりませんよ
そうね…
宇宙旅行でもしたいです

 

女優になるときも、安定した仕事を捨て、親族の反対を押し切って飛び込みました。

それから好奇心を持ってチャレンジ精神を忘れなかった菅井きんさん。

いま魂は宇宙を楽しそうに泳いでいるのかもしれませんね。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

関連記事を紹介させていただきます。

 

44年前、樹木希林さんへ内田裕也が送ったラブレターに2人の関係の秘密が!?希林さんが愛した裕也の純なものとは。それぞれの愛のかたちがあった。

桂歌丸の法名は名は体を表す、真芸院釋歌丸。小間物屋政談が流れる告別式で明かす林家木久扇、中村吉右衛門、三遊亭円楽、桂文珍、泉ピン子の歌さんへ想い。

不死鳥・桂歌丸死去。肺気腫など病気のデパートでも笑点、落語と生きた81年。笑いを忘れず蘇っては高座で演じたまさに笑いの鬼。円楽との師弟関係に泣ける。

 

↓↓この記事がお役に立てたらボタンを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

↓↓これからも有益な情報を掲載していくので通知登録お願いします!

 

芸能カテゴリの最新記事