Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

台風24号(チャーミー)が列島縦断。惑星の巨大な栓と例えたゲルストの驚嘆がよく分かる。中心風速45mの非常に強い勢力に警戒を。

台風24号(チャーミー)が列島縦断。惑星の巨大な栓と例えたゲルストの驚嘆がよく分かる。中心風速45mの非常に強い勢力に警戒を。

猛烈な台風24号が列島縦断の見込み

 


image:アレクサンダー・ゲルスト

 

台風24号「チャーミー」が日本に上陸します。

以下は、ISSに滞在している欧州宇宙機関(ESA)のアレクサンダー・ゲルスト飛行士が撮影した台風24号をツイッターに投稿したものです。

 

 

ゲルストはこのように呟き、その驚嘆を表現しました。

 

まるで誰かが惑星の巨大な栓を引っ張ったかのようだ。

 

Advertisement

 

台風24号の目の直径だけでも100キロ。

この写真をみると、目の中で渦を巻いていることがわかります。

全体を俯瞰してみるとまるで地球を覆ってしまいそうです。

これだけ大きな台風24号ですが、偏西風に押されてどんどんとスピードを増して北上していきます。

スピードを増すと台風はさらに風が強まるため警戒が必要です。

 

Advertisement

 

列島縦断は週末から週明け

 

image:グッド!モーニングより

 

「猛烈」から「非常に強い」にワンランク下がって列島に上陸するとみられています。

それでも中心付近の風速45mに達しますので、非常に危険です。

 

沖縄はもう暴風域に入っています。

九州から本州へは土曜日から月曜日にかけて通過していくとみられています。

関西は大阪府の上空を通過する可能性も高いため事故が危ぶまれます。

関東も日曜夜から月曜日朝にかけて上陸する恐れがあります。

直撃せず少し東西にそれたとしても、引き続き強い風にさらされることが懸念されます。

週明けに出勤される場合は、状況をよくみて判断をお願いします。

くれぐれも無茶はされないようお願いいたします。

 

Advertisement

 

河川の氾濫は?

 

秋雨前線による先行降雨により、台風25号が到達する以前に大雨にさらされるとみられます。

その後に台風24号による強風と大雨が続くことで、河川の増水・氾濫も懸念されます。

自治体が用意するハザードマップに目を通して置いてください。

 

Advertisement

 

まとめ

 

image:グッド!モーニングより

 

画像をみると、風雨ともに非常に強力であることは一目瞭然です。

ここはちょうど南から急カーブして北上するところなので速度がいったん低下しています。

進路を北に向けると一気に速度を増し、風雨の勢力が強まる可能性があります。

西日本豪雨被災地、北海道地震の被災地など、今年多くの傷ついた被災地ではまだ河川の土砂のかたずけなどが終わっていない地域もあるとききますので、影響が心配です。

それ以外の地域でも無用な外出を避け、とにかく命を第一に行動していただければと思います。

 

関連記事を紹介させていただきます。

 

台風24号のような台風で街路樹が倒木する3つの原因とは!?自宅の樹木が倒木したり看板が落下して被害を出したら賠償責任はある?

台風24号がもたらした塩害の発生原因は?被害は停電だけではない。果樹や野菜、鉄道や中古車への被害が深刻。事前に察知する方法がある?

【速報】台風21号が関西・大阪直撃。大都市圏の淀川が決壊危険水位に到達する非常事態。 タンカー宝運丸も関空付近の連絡協に衝突する突風が襲っています。

高梁川【支流】のはずの小田川が越水破堤した原因は?線状降水帯による集中豪雨で倉敷市真備町も飲み込んだ平成30年7月豪雨。堤防決壊のハザードマップは要確認。

 

↓↓この記事がお役に立てたらボタンを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

↓↓これからも有益な情報を掲載していくので通知登録お願いします!

 

 

ニュースカテゴリの最新記事