Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

永井康友の動画は?顔は?窃盗で資金を得るうざろんぐの安易な考え方ではユーチューバーとして成功など絶対にない。

永井康友の動画は?顔は?窃盗で資金を得るうざろんぐの安易な考え方ではユーチューバーとして成功など絶対にない。

盗んで旅するユーチューバーが逮捕

 

image:プライムニュースより

 

「うざろんぐ」というユーチューバーが逮捕されました。

永井康友容疑者(28歳)。

窃盗の疑いです。

日本全国を鉄道で縦断、横断する動画を投稿していた永井容疑者ですが、動画の収益では食っていけなかったのでしょうか?

どんな動画で、何をしたのかから、永井容疑者の人となりを考えてみたいと思います。

 

 

Advertisement

何があった?

 

image:プライムニュースより

 

永井康友容疑者は「うざろんぐ」という名前でユーチューブに動画を投稿する、いわゆる「ユーチューバー」でした。

投稿される動画の多くは、鉄道に乗って日本中を旅するものでした。

本人も動画内で話していましたが、「乗り鉄」というよりは旅が好きだというのが鉄道の動画をあげはじめた理由のようです。

2018年10月、川崎市多摩区の会社員宅に侵入し、ノートパソコンや掃除機などおよそ30点、26000円相当を盗んだ疑いが持たれています。

 

Advertisement

 

永井容疑者は、旅の資金をアルバイトなどで稼ぎ出すのではなく、なんと空き巣で家電などを盗んで、リサイクルショップで売ることで資金調達していたようです。

永井容疑者は千葉県や神奈川県で空き巣を繰り返しリサイクルショップで売っていたようですが、警察はリサイクルショップの買取履歴から永井容疑者が浮上したそうです。

複数の異なるリサイクルショップで売却せずに、近所のリサイクルショップで売却していたのかもしれません。

盗難届けが出された製品が、同じリサイクルショップで、同じ人物から売却されていたことが分かればすぐに足がつきますよね。

リサイクルショップの店員も、繰り返し売却にくるお客さんは記憶しているでしょうし。

 

とはいえ、その時点では繰り返し売りに来るお客さんでしかないわけです。

どうやって逮捕に至ったのでしょうか?

 

 

Advertisement

逮捕までの経緯は?

 

 

永井容疑者は千葉県流山市に住んいたようですが、四国の駅で逮捕されました。

住居で逮捕すれば良いのでは?と思いますが、どうもそう簡単でも無かったのかもしれません。

リサイクルショップの買取履歴で氏名や住所、連絡先は判明していたのかもしれませんが、盗品のため事実を書いているかは分かりません。

その後慎重に周辺から聴き取りを進めて、永井容疑者がユーチューバーであることを掴んだのかもしれません。

逮捕に至るまで警察はYouTubeに投稿された動画で彼の動向を見張っていたことは報道から分かっています。

 

Advertisement

 

まず、この動画は2018年11月3日に公開されたものです。

この時に、青春18切符を使って東から西へ向かっていく旅について計画を説明しています。

これで11月3日以降に長期旅行に行くことを確認したのでしょう。

 

 

 

その後、旅先の列車内で撮影された動画が11月16日に公開されました。

以下の動画ですが、「四国に行こうと思って旅をしています」と発言しています。

警察はこのタイミングで四国の駅で張り込みをし、逮捕に至ったそうです。

永井容疑者は撮影で長期間不在にしていることが多いため、逮捕状が取れた段階で最短で逮捕をしたと考えられます。

 

 

 

Advertisement

青春18きっぷのテーマソング

 

 

永井容疑者は「青春18きっぷのテーマソングをつくってみた」という動画を投稿していました。

この動画をみる限り、青春18きっぷと旅に対する愛情をたっぷりと歌い上げています。

作曲まで全てやっているようで、最後のほうで自らギターを弾いている姿まで!

しかし…どんなに旅が好きでも、泥棒をした金で楽しいのでしょうか?

大好きな旅に対しての冒涜という発想は無かったのでしょうか?

 

 

Advertisement

まとめ

 

28歳で仕事をせずユーチューバーということは、会社を辞めて普通に働くことを諦めたなどの、何かしらの事情があったのでしょう。

「好きなことで生きていく」なんていう素敵なフレーズとともに一気に広まったYouTubeですが、食っていけるほど稼げるひとはごくごくごく、一握りのラッキーな人たちだけです。

行動力と地頭が良く、当面の資金をきちんと用意できているひとです。

何よりも幸運を引き寄せられるひとです。

窃盗を繰り返していた永井容疑者はそれで幸運を引き寄せられると思っていたのでしょうか。

 

この結果をみれば、悪事の先に大逆転など存在しないことは明らかですよね。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

関連記事を紹介させていただきます。

 

山下一広が関東電気協会を名乗り被害女性に窃盗の手伝いをさせる大胆かつ巧妙な手口とは?そもそも被害にあわないためにできること。

高須院長の別荘が空き巣被害!泥棒から3400万円の金塊よりも返して欲しい大切なお宝とは!?

「sola Channel」のsolaさんが死亡する事故。原因は赤飯おにぎりの一気食いで喉に詰まらせた。YouTubeの流行と再生回数稼ぎについての警鐘。

48日間の珍逃避行が終わった樋田容疑者の偽名は読みが一緒の櫻井潤弥!?自我肥大感とセンセーション・シーキングで逃走を愉しんでいた。

【追記】48日間の逃走の果てに樋田容疑者の身柄確保!変貌した容姿。44歳の同伴者とは?周南市で現行犯逮捕されるまでの逃走ルートは?

 

ニュースカテゴリの最新記事