Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

茅ヶ崎に空の穴?巨大な波状雲だった!茅ヶ崎なだけにビッグウェーブだっ!

茅ヶ崎に空の穴?巨大な波状雲だった!茅ヶ崎なだけにビッグウェーブだっ!

空に大きな穴?


image:グッド!モーニングより

 

気象って面白い。

2019年3月21日、茅ヶ崎付近で撮影された雲の写真。

まるで大きな穴が空いたようにみえませんか?

ファンタジーの映画だとここから巨大な宇宙船や龍が舞い降りてきたりしそうですね。

いったいこの穴の正体は何だったと思いますか?

 

Advertisement

その正体とは!

穴ではなく、波状雲(はじょううん)でした。

もうご存知の方には「ふ~ん」かもしれませんね(;・∀・)

でも全然「波」では無いような?

 

衛星写真で見ると、茅ケ崎や相模湾周辺にはこうした波状の雲があったことがわかりますね。

画像をみると同じ波状の雲が日本州を横断して北陸まで伸びているのが分かります。

こ、これは大きい波ですね!

茅ヶ崎なだけに、ビッグウェーブですね!(*´з`)

 


image:グッド!モーニングより

 

Advertisement

 

雨上がりで強い南風が吹いており、富士山や箱根の山々に水蒸気をたっぷりと含んだ風がぶつかって波状雲が作られたとみられています。

通常の波状雲はもっと規模が小さいものですが、今回はその規模が大きかったために局所的に「穴」のようにみえたようですね。

 

波状雲、以前みかけて写真に収めたことがあります。

この写真ですが、これがまさに規模が普通の波状雲ということのようです。

 

 

初めて目の当たりにしたときは本当にびっくりしました。

普段から天候に興味をもってみていればもっとみかけるチャンスはあったのかもしれませんが。

 

Advertisement

 

波状雲は自然が作り出す不思議な芸術のようです。

巨大になると大きな穴のようにみえるのは、地球の大きさを感じてしまいます。

この写真でいうところの「なみなみ~」が重なって輪のようになったポイントだったのでしょうね。

 

暖かくなって好楽シーズンです。

こういう自然現象を一つずつ知っていくとちょっとしたウンチクが話せていいかもしれませんよね(#^^#)

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

関連記事を紹介させていただきます。

 

落雷2万回のゲリラ雷雨でマリカーの外国人旅行客も苦笑い!?帰宅ラッシュで無謀な行動から二次被害を起こさないためには?停電には何を備えて置ける?

2018年はサンマが豊漁!脂が乗った大きいのに100円前後!サンマと暖水塊が教えてくれる海がおっきな風呂釜だと感じるような話。

 

雑学カテゴリの最新記事