Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

山里亮太(ボス)が抱く蒼井優との結婚への不安とは!?それを払拭できた感動秘話!そしてこれがスピード婚の理由だった!

山里亮太(ボス)が抱く蒼井優との結婚への不安とは!?それを払拭できた感動秘話!そしてこれがスピード婚の理由だった!

蒼井優さんと山里亮太さんの結婚。

なんだか記者会見が楽しくてつい全部観ちゃいました。

パンチしたしずちゃんが本当に可愛く見えました。

幸せな姿が目に焼き付いた記者会見でしたが、実は山里亮太さんにはこの結婚にある不安があったと明かしています。

いったいその不安とは?

そしてその不安を払拭させた感動秘話とは?

またスピード婚の理由とは?

 

Advertisement

蒼井優さん、山里亮太さんおめでとう!


image:グッド!モーニングより

 

蒼井優(33歳)さんと結婚会見をした山里亮太(42歳)さん。

山里亮太さん!本当におめでとう!

 

初めはびっくりしたけど、今は幸せそうな笑顔に、ただお幸せにと願うばかりです。

記者会見の中で、これまでブサイク芸人として生きてきた自身の今の境遇についてこのように語りました。

 


image:グッド!モーニングより

ブサイク 

気持ち悪い 

嫌われたりだとか

炎上だとか色々あったけど

そんな世界をすごく大好きで

一生懸命頑張って真面目に生きてたら

こんな素敵なゴールを一個用意していただけるんだ

Advertisement

 

『しくじり先生』という番組で、かつて相方のしずちゃんとの間にあった確執と邂逅を語り、多くの感動を呼んだことは記憶に新しいですね。

まさかしずちゃんの出演機会まで奪っていたとは…

女優デビューしひとりで先に売れていく相方への嫉妬が原因です。

やった行為は最低だし、心がブサイクだったと思いますが、それを許してくれたしずちゃんの人間性にかなり救われていると思いました。

そして今ではしっかりと反省し、前向きに語れるようになっていることが素晴らしいですね。

嫉妬に狂ったことがある多くのひとにとって、許しあえるときがくると思えたことは大きな救いのモデルケースになったはずです。

しずちゃんに先に行かれた山里亮太さんは、嫉妬に狂う時期を経て「天の声」で一躍その軽妙な笑いの話術に注目が集まり、徐々に人気芸人の仲間入りを果たすことができました。

 

Advertisement

 

山里亮太さんの魅力は話術だけではありません。

なんといってもこの、ドのつく人間臭さです。

泥臭さを隠すことなく笑いに変えることで沢山の共感を得ることができました。

 

モテない

ブサイク

結婚したい

 

こんな3枚目キャラクターを前面に押し出すことで、共感したファンが山里亮太さんに信頼を寄せていきました。

そんな山里亮太さんがライフワークにしているTBSラジオ番組『JUNK山里亮太の不毛な議論』。

2019年6月6日、結婚会見直後の番組内で、なんと結婚に対す「ある不安」について語りました。

 

Advertisement

山里亮太さんが語った結婚への不安とは?


image:TBSラジオ

 

大きな幸せを掴んだ山里亮太さん。

とにかくブサイクを売りに、モテたいを公言し「気持ち悪い」と言われてきました。

そんな山里亮太さんがライフワークにしているTBSラジオ番組『JUNK山里亮太の不毛な議論』で結婚に対する不安について語りました。

この番組で山里亮太さんを「ボス」と呼ぶリスナーに結婚報告をすることが夢だったといいます。

そのリスナーたちからの祝福メールを読みながら、いつしか涙声に変わりました。

そして結婚に対する不安があったこと、そしてある感動のエピソードを語りました。

 

本当に僕

実は結婚はすごく悩んでいて

ラジオでずっとそんなの

逆の人生の話をしていて

幸せになることがあまりよくないのかなって

思っていて

幸せになったら

リスナーの皆が俺のラジオ

聴く意味なくなって

楽しくなくなるかなと

ずっと思っていて

結婚することが怖くて

でもある時

リスナーが店を開いたと

メシ食いにいって

そのリスナーに

Advertisement

 

「いつかこういう所で好きな人を連れてきて」

(と言われて)

「でもそんなことしたら

俺が幸せになったら

裏切られたとなるもんな」

って、言ったらそのリスナーが

「いやボス僕ら皆

ボスが幸せになる日に

おめでとうっていう準備できてます

僕ら別にボスの不幸だけで

ラジオを聴いているわけじゃない

気にしないで

好きな人かできたら

自分のところに来てメシ食ってください」

って

 

もてないキャラクターで売ってきた山里亮太さん。

だからこそファンを裏切りたくないという想い。

結婚することでファンが逃げてしまうことへの恐れ。

結婚に踏み出せずにいた背中を押してくれたリスナーに感謝を述べていました。

山里亮太さんとリスナーの信頼関係、素敵ですね!

 

Advertisement

スピード婚の理由は?


image:グッド!モーニングより

 

それにしても2カ月でのスピード婚に「?」が浮かんでしまうひともいるはず。

その理由についても判明しました。

 

外を2人で歩くため

 

とのことだそうです。

別につき合っているだけでも、外くらい歩けるのでは?

そうとも思えますが、芸能界の現実を思い出してみてください。

文春やら新潮やら芸能記者がはりつき、どこに行ってもすっぱ抜かれます。

恋愛状態ですっぱ抜かれると、決して良い印象にはなりません。

特に人気もの同士のカップルは、部数が伸びるため背景を勝手にストーリー仕立てにされてしまいます。

こと美女と野獣のカップルは…

蒼井優さんといえば「恋多き美女」の印象が定着しているし、山里亮太さんといえば「結婚したいブサイク」の印象が定着しています。

相反するような印象を持った2人がただの恋愛状態を続けようとすれば、「蒼井はいつフルのか?山里はいつフラれるのか?」という下衆な勘繰りばかりが蔓延していくのは目に見えています。

この状態で最も気に食わないのは事務所でしょう。

特に蒼井優さんは女優ですから、ブサイク・モテない芸人を手玉に取っているという印象が定着することは避けたかったはずです。

そうなれば2人の気持ちとは関係なく別れる方向へ進まざるをえない…なんて可能性もあったはず。

それよりは結婚をしてしまうことで週刊誌の興味を失くしたほうが良いという選択は、なかなか潔い決断だと思います。

あとは仲の良い夫婦という取り上げられ方に変わりますからね。

 


image:グッド!モーニングより

Advertisement

 

とはいえ…

外を2人で堂々と歩けないことよりは、結婚を選んだ2人ですが、2カ月での結婚というのはそれなりにリスクもあります。

一緒に暮らせばこれまで見えなかった互いの欠点がどんどん見えてきます。

蒼井優さんのプライベートに良い印象をもっていないある知人の女性は、「蒼井優さんにフラれそう!」と言っていましたが、果たしてどうなっていくのでしょう。

蒼井優さんは「こんなわたしを」という表現を使って、山里亮太さんが自身を選んでくれたことに感謝していましたが、恐らくですが、そうしたネガティブな世論があることもご存知なのかもしれませんね。

そのうえで、「山里亮太」に飛び込んだということは、蒼井優さんにもそれ相応の覚悟があったはず。

しっかりと今の気持ちを心に焼き付けるためにも、結婚という儀式は意味があるのかもしれません。

あとひとつ、間違いなく言えることは、ラジオのリスナーや山里亮太さんのファンたちは、そうしたネガティブな予想をすべて跳ね返して幸せになっていくことを望んでいるはずです!

モテない男子の大成功のモデルケースなんですからね!

 

どうか末永くお幸せに。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

関連記事を紹介させていただきます。

 

石原さとみと前田裕二は破局してへんで!?SHOWROOMと生き様を知ると宗教も越え結婚に向かう気がする!?

44年前、樹木希林さんへ内田裕也が送ったラブレターに2人の関係の秘密が!?希林さんが愛した裕也の純なものとは。それぞれの愛のかたちがあった。

ニュースカテゴリの最新記事