Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

五十嵐友理さん殺害容疑で逮捕された石原信明とは?派遣型風俗店勤務?優しく献身的だった五十嵐さんは若くして生命を落とした。

五十嵐友理さん殺害容疑で逮捕された石原信明とは?派遣型風俗店勤務?優しく献身的だった五十嵐さんは若くして生命を落とした。

知人の女性に、覚醒剤を多量に摂取させ殺害した疑いで、会社役員の男が逮捕された。

会社役員の石原信明容疑者(69)は、2018年7月、東京・渋谷区の自宅で、知人の五十嵐友理さん(当時28)に、多量の覚醒剤を摂取させ、殺害した疑いが持たれている。

五十嵐さんの体内から、致死量を超える覚醒剤の成分が検出されたものの、現場の状況などから、五十嵐さんが自ら覚醒剤を使用した形跡はなかった。

出典:FNN

 

2018年7月、ある女性が不動産会社役員の自宅で変死体で見つかる事件がありました。

板橋区に住む五十嵐友理さん(当時28歳)です。

2019年3月6日、不動産会社役員 石原信明容疑者(69歳)を逮捕しました。

五十嵐さんの殺人と、覚醒剤取締法違反の疑いです。

この2人、41歳差ですがいったい何があったのでしょうか?

 

Advertisement

事件当日何があったのか


image:グッド!モーニングより

 

派遣型風俗店勤務だった五十嵐さんは石原容疑者とは3年ほど前に会員制交際クラブで知り合い、過去4回ほどあっていたそうです。

 


image:MX

 

2018年7月22日に、

 

知人が仕事を紹介してくれるかもしれない

 

と話し外出したといいます。

夕方には連絡をする約束になっていましたが、連絡はありませんでした。

2018年7月23日に石原容疑者が自ら119番通報。

動かなくなった五十嵐さんを発見したといいます。

五十嵐さんはベッドの上で全裸だったといいます。

石原信明容疑者の自宅は東京渋谷区にあります。

渋谷駅から800mの高級住宅街にある、豪華な一軒家です。

 


image:グッド!モーニングより

 

防犯カメラには、7月22日に2人で自宅に入っていく様子が映されていました。

このことから石原容疑者が自宅に招き入れたことは間違いなさそうです。

 

Advertisement

 

石原容疑者によると、当時アルコールを一緒に飲んでいたそうです。

その後の検死で五十嵐さんの身体から致死量を大幅に超える覚醒剤が検出されました。

捜査本部はアルコールに覚醒剤を混ぜて飲ませ、急性覚醒剤中毒にさせ殺害した可能性も視野に捜査を進めているようです。

 

酒に覚醒剤を混ぜて殺害という手法は、紀州のドンファン事件を彷彿とさせます。

覚醒剤は非常に苦く、酒に混ぜると効きすぎるため直接飲むことはなく、一部の中毒者が行うそうです。

今回致死量の100倍もの覚醒剤を検出されたと報道されていますが、それだけの量を混入させるというのはいったいどのように行ったのか気になるところです。

 

旦那さまは以下のように話しています。

 

「妻が友人に送ったラインのメッセージでは、『男から薬物をすすめられて断ったが、日本酒に混ぜられた薬物を飲んでしまった』と書かれていたと聞きました」と話していました。

出典:NHK

 

Advertisement

2019年3月8日追記

実際には以下のようなやり取りがあったようです。

ダイレクトに勧められて断っていたようです。


image:グッド!モーニングより

 

日本酒は甘味があって飲みやすいものも多く、ビールなどよりは好んで飲む女性が多いでしょう。

覚醒剤の苦みを消したうえに、大量に飲ませる方法としたのでしょうか?

少なくとも、この友人に送ったメッセージを読む限り、五十嵐さんが自ら飲んで生命を落としたよは思えませんね。

残念に思うのは覚醒剤を勧められた時点で見切りをつけて自宅を出られなかったということです。

もしかしたらそうしようとして「せめて美味しい日本酒があるからこれだけでも」と無理に勧められたのかもしれませんね。

 

Advertisement

石原容疑者の供述


image:グッド!モーニングより

 

石原容疑者の近所の方は、近所づきあいは一切なく、若い女性が入れ代わり入っていく姿だけは目撃されていたということです。

こうした取材内容からすると金持ちで愛想は悪く派遣風俗にどっぷりな印象を受けます。

 

石原容疑者は警察の取り調べに対して

 

私が覚醒剤を被害者に摂取させたということは事実ではありません

 

と容疑を否認しているそうです。

しかし2人が石原容疑者の自宅に入っていく映像が残っていること、遺体が石原容疑者の自宅で発見されていること、五十嵐さんから致死量の覚醒剤が見つかっていることは動かぬ証拠です。

自身が摂取させたのではないというのなら、誰がやったのでしょうか?

きちんと納得のいく説明をしなければいけません。

詳しい当日の様子については、これから法廷で明らかになっていくことでしょう。

またこの事件を単に殺人事件として終わらせるのではなく、覚醒剤の入手経路から犯罪組織の摘発まで繋げることが大切ですね。

 

Advertisement

旦那さまの悲痛なことば


image:グッド!モーニングより

 

報道では旦那さまに取材をしています。

 

仏壇に祈りました
やっと容疑者が捕まったよって
あの時ああしていればこうしていれば
考えてはキリがないですけど
その気持ちでいっぱいです

言葉にはならない…
勉強熱心で
すごく献身的で
優しい女性だった

複雑な心境です
謝罪の言葉なんていらないです

ばれないように薬飲ませて
そのまま殺害して
罪としては極悪ですよ
少しでも無念を晴らすべくきょうまで頑張ってきたので
あとは裁判で闘っていくだけ

 

Advertisement

一部報道では遺族としか伝えていませんが、旦那さまのようです。

薬指に指輪をしており、五十嵐さんが抱いていた犬と同じとみられる犬がいるため間違いなさそうです。

 


image:グッド!モーニングより

 

仏壇にはとても仲良さそうに写る2人の写真が飾られていました。

「あの時ああしていればこうしていれば」という言葉に無念さが滲んでいます。

この言葉からの推測になりますが、石原容疑者と会っていることは知っていたのかもしれません。

結婚し一緒に生活をしているわけで、派遣型風俗をしていたこともご存知だったのではないでしょうか。

そうした仕事をしながらも仲良く結婚生活をするという感覚は分かりませんが、少なくとも危険な仕事であることは間違いありません。

自分が止めておけばといくら思っても、もう取り返しはつきません。

 

Advertisement

ネットの反応


image:グッド!モーニングより

 

やっぱり五十嵐さんに対する批判の嵐が吹き荒れているようです。

旦那さまがいるのに会っていたという一部分を切り取られて報道されていることもあり、単なる不貞のやからだという批判が起こっているのでしょう。

派遣型風俗店で働いていたことを伝えている報道は少ないようです。

 

 

番組出演時の画像を投稿されている方もいるようですが、真偽は定かになっていません。

 

Advertisement

まとめ

世間では「そういう仕事をしていたらリスク承知でしょ?」なんていう心無い言葉も飛び交っています。

確かに高級風俗店というのは、おかしなひとに当たるリスクが低いというメリットがあると思い込みそうですが、金持ちにも異常者はいるのです。

どんな層にも一定の割合であらゆる種類の人間が混ざっていて、無害の変態もいれば、覚醒剤を飲ませる異常者にも確率論で出くわすと思っておくべきです。

しかしかといって殺されたひとが悪いという論理で責めるのはおかしい気がします。

絶対に殺す人間が悪いのです。

それではオタクが殺人をするとオタク文化がバッシングを受けたことから進歩がありません。

絶対に本質を見誤ってはいけません。

SNSでは覚醒剤の運び屋をやらされていたという出所不明の情報もありますが誹謗中傷はいけません。

報道されていない「うわさ」を鵜呑みにしないようお願いいたします。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

関連記事を紹介させていただきます。

 

スーパーイズミヤ高野店の殺人未遂事件で犯人逮捕。名前や画像は?仕事中に突然刺すという恐怖の犯行!

不倫関係の横山富士子容疑者と上山真生容疑者に加え横山愛子容疑者も殺人未遂で逮捕。三重県鈴鹿市の横山麗輝さん殺害事件は完全決着か。

鳥山裕哉の顔画像!金井貴美香さんを殺害した動機と経緯がヤバ過ぎた。

熊沢義信の顔とメモの内容とは?空白の9日間に何をしていた?殺害から発見までの経緯は?谷口夏希さんを殺害した最低な男の最低な行動。

ニュースカテゴリの最新記事