Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

さあ二桁の10号だ!大谷翔平が9号特大ホームラン!オオタニサーンをお辞儀でお迎え。新人で9本全て本拠地はファンに応える新記録!二刀流復帰はまだ?

さあ二桁の10号だ!大谷翔平が9号特大ホームラン!オオタニサーンをお辞儀でお迎え。新人で9本全て本拠地はファンに応える新記録!二刀流復帰はまだ?

大谷選手またも特大ホームラン

 

 

7月23日のホワイトソックス戦で特大ホームランを放った大谷翔平選手。

その興奮冷めやらぬ25日、2カ月ぶりの2番スタメンで出場し、またも特大ホームランを放ちました。

本当に驚くべき男です。

 

 エンゼルスの大谷翔平投手は25日(日本時間26日)、本拠地ホワイトソックス戦で今季9号となる2ランを放った。「2番・DH」でスタメン出場したこの日、5回無死二塁での第3打席に右翼スタンドへ運ぶ2試合ぶりの一発を放ち、この本塁打は時速110.4マイル(約178キロ)という驚愕のスピードとなった。

出典:niftyニュース

 

Advertisement

 

甘い投手では無かった

 

 

相手はメジャー通算142勝のシールズ(36歳)。

決して甘い投手ではありません。

 

5回無死二塁での第3打席、シールズ投球フォームに入りました。

 

Advertisement

 

完全にジャストミートしてます!

 

道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔 単行本

 

またも美しいフォームで振りぬきました。

 

Advertisement

 

右翼スタンドへ運ぶ2試合ぶりの一発です。

エンゼルスタジアムのファンは大歓喜!!

「オオタニサーン!!!」

 

このホームランは自身2番目となる136mという飛距離。

前回が133mなので、さらに飛距離を伸ばしました。

速度計では、時速110.4マイル(約178キロ)という超高速でぶっ飛んでいきました。

ユニフォーム違いますが…好きなので使っちゃいます(笑)

 

Advertisement

 

ダイヤモンドを回って、この笑顔。

 

もう、チームメイトもお辞儀でお出迎えです!

「オオタニサン、コノタビハ、オツカレサマデス!」(てな感じかな?)

 

このホームランで5-2としたエンゼルスは試合も快勝しました。

 

Advertisement

 

道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔 単行本

 

またも本拠地エンゼルスタジアムは実は大記録

 

 

二桁目前の9号ホームラン。

新人でホームラン9本全てが本拠地というのは、これまた球団新記録。

それどころか、ア・リーグ記録にも並んだようです。

1930年にタイガースの新人ビル・エイカーズ内野手が本拠地ネビン・フィールドで記録して以来、88年ぶり。

ちょっと地味ながらも着実に記録をつくる男、それが大谷翔平です。

 

8本目を打ったあとの会見でこのように述べていました。

 

ビジターでももちろん打てればいいかなと思うんですけど

なんとなく雰囲気だったりとかそういうものかと思います

 

ファンの声援に後押しされて打っていることを、本人が意識しているということです。

前回の8本目はスゴイ!と思いましたが、今回は「これが大谷翔平なんだな」としみじみ思わされました。

 

Advertisement

 

まとめ

 

 

この日で打率278、ホームラン9本です。

投手としての復帰、二刀流の復活はまだ先の話ですが、打者として成果を残し続けるハートの強さ。

チームメイトからも凄い男という認識が定着しつつあるようです。

二桁ホームラン達成がみえてきました!

オオタニサンは、まだまだ楽しませてくれそうです。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔 単行本

 

関連記事を紹介させていただきます。

 

大谷翔平選手が21号本塁打!アンドゥハー選手を抑えア・リーグ新人王最有力候補に躍り出た。トミー・ジョン手術も決断した大谷選手の二刀流はどうなる?

エンゼルス大谷翔平がホワイトソックス戦で8号ソロ!また聴けましたオオタニサーン!新人で8本全てが本拠地なのは球団新記録!

水泳の中村克が腹にフックをぶち込む荒行で肉体改造?!体幹を鍛え後半に伸びる成長を遂げ日本新記録!男子100m自由形でメダル獲りだ!

 

↓↓この記事がお役に立てたらボタンを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

↓↓これからも有益な情報を掲載していくので通知登録お願いします!

 

 

スポーツカテゴリの最新記事