Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

國分陸央は職場のギャフ表参道店で美容師アシスタントをしていた。クレイジーハロウィーン事件直前とその後のSNSから行動を考えてみた。

國分陸央は職場のギャフ表参道店で美容師アシスタントをしていた。クレイジーハロウィーン事件直前とその後のSNSから行動を考えてみた。

クレイジーハロウィーン事件の首謀者が逮捕

 

image:グッド!モーニングより

 

2018年12月5日、ちょっと衝撃的なニュースが流れました。

 

東京・渋谷でハロウィーンに集まった若者らが軽トラックを横転させた事件で、警視庁は関与した疑いがある17~37歳の男15人を特定し、このうち東京、神奈川、山梨各都県の20~27歳の会社員や美容師ら男4人を、暴力行為等処罰法違反(共同器物損壊)の疑いで5日逮捕し、発表した。他の男らも同容疑で書類送検する方針。

出典:朝日新聞DIGITAL

 

まさか、あの映像から逮捕にこぎつけるとは。

どうやら、器物損壊容疑で渋谷署に被害届が提出されていたことから、警視庁が周辺の防犯カメラや通行人が撮影した動画をしらみつぶしに解析して割り出したようです。

 

Advertisement

 

逮捕者4人と書類送検11人が判明しています。

 

【逮捕(4人)】

糀原翔大
國分陸央
黒木裕太
川村崇彰

【書類送検(11人)】

神奈川県出身者5人
群馬県出身者1人
フランス人2人
イギリス人1人

 

警視庁の執念と、監視カメラの有能さを証明した結果となりましたね。

捜査員の中では「クレイジーハロウィーン事件」と呼ばれていたと報道で紹介されていました。

本当にお疲れ様でした。

 

以下は当時の映像の一部です。

 

 

 

気になるのは、この逮捕者4人です。

その中でも國分陸央容疑者の行動について少しだけ考えてみたいと思います。

 

Advertisement

 

國分陸央容疑者は真面目に働いていた

 

image:グッド!モーニングより

 

こくぶりくおと読みます。

「ギャフ表参道店」で美容師アシスタントをしていました。

逮捕後に美容室のWebページから削除されているようなので、現在の雇用状況は不明です。

コンプライアンス意識がある普通の企業であれば解雇となるはずです。

 

國分容疑者とはどんな人物だったのでしょうか?

あんな大暴れをして、ひとさまの自動車を破壊して、不真面目な生活を送っていたのでしょうか?

とんでもありません。

真面目にコツコツと、やるべきことをしていたようです。

 

Advertisement

 

以下はインスタです。

2018年11月29日に投稿されたものです。

逮捕直前ですね。

後ろに写っているのが國分容疑者ですね。

地元福島から上京し、美容師として一人前になりたいと頑張っていた様子が分かります。

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

夏に戻りたいですね🙄 12月は繁忙期なのでかなり忙しくなるそうです。。 * 来年からJrスタイリストになります。 今のうち低価格でカラーやカットしときたいなど、気になることがあればコメント、DMお待ちしております😆 * GAFFアシスタント 案内⤵︎⤵︎⤵︎ 平日21:00〜 ※昼か夕方がいい人は相談で可能です! * #美容師 #髪まっすぐだと幼く見える #夏 #冬

rikuoさん(@rikuo.0323)がシェアした投稿 –

 

こちらはホットペッパーに掲載されていた紹介文です。(現在は削除済)

やっと2019年からアシスタントを卒業して、スタイリストデビューが決まっていたようです。

腕は確かだったのではないでしょうか。

※髪の状態を「神の状態」と誤字しているところは些細なことということで。

 

 

 

きちんと仕事をしていた國分容疑者が、いったいどうしてこんなことになってしまったのでしょうか?

 

Advertisement

 

酒と雰囲気に呑まれてしまったのか

 

image:グッド!モーニングより

 

以下は当時のしゅんDさんのツイッターです。

 

 

このツイートは、10月27日に投稿されていた別のツイートですが、國分容疑者がリツイートしていました

軽トラを転倒させて大騒ぎを起こしたのが10月28日の午前1時頃だったので、まさに事件の直前にこうした騒乱の状況を「暴れすぎ」と評していることに、同意を示していたことが推察できそうです。

こういう騒乱にリツイートをするほど、國分容疑者はある程度の冷静さを保ちつつ、賛同していたように見受けられます。

ところがその直後の深夜に、とんでもない事件を起こし、取り返しのつかないことになってしまいました。

 

Advertisement

 

これは推測に過ぎませんが、國分容疑者は20歳になったばかりでした。

専門学校を出て福島から上京し、「ギャフ表参道店」でアシスタントとしての生活を始めていたところでした。

酒も覚えたてで、酒に呑まれないように自分を律することを知らなかったでしょう。

福島ではみたことも無い、東京のあまりにも刺激的な光景を目の当たりにして、一気にテンションが上がってしまったのかもしれませんね。

自分も「パリピ」という存在になれる、一体になれる心地よさに、酔っていたのかもしれません。

 

Advertisement

 

飲酒運転でひとを殺めてしまう事件もBuzFixでは多く扱ってきましたが、この事件も本質は同じような気がしています。

酒を飲むと冷静な判断力が低下します。

酒の怖いところは、自分の脳の機能が低下していることにすら気づかなくなってしまうということです。

アルコールに対する耐性はひとによってさまざまなので、周囲の大酒のみに合わせてしまうことで、自分の適量を見失ってしまうのも怖いところです。

だからこそ、少しずつ量を増やし、判断力を失う直前でやめられるように「飲酒力」を身につけていかなければいけないのです。

「酒は呑んでも呑まれるな」という言葉はまさにこのことを的確に表した言葉なんですよね。

 

Advertisement

 

まとめ

 

ハロウィーン直後から、テレビでは連日のように軽トラックを倒して大騒ぎするひとを映し出していいたことは國分容疑者を含む4人とも、分かっていたはずです。

逮捕に至るまでの間、いったいどんな気持ちで日々を生活していたのでしょうね。

 

そんなふうに思いを巡らせて國分容疑者のインスタを改めて読んでみると、「夏に戻りたいですね」というコメントについ邪推してしまいました。

 

ハロウィーンの前まで時間を巻き戻したい

 

という心の叫びのようにも思えなくもないですが、どうでしょうか。

考えすぎでしょうか。

 

Advertisement

 

ここまで育ててくれて、美容師として一人前になるよう応援してくれていたご両親や友人が不憫です。

逮捕され顔まで公開されてしまえば人生は終わったと思えなくもないですが、まずは十分に反省して、しっかり生まれ変わってください。

真摯な気持ちをもって取り組めば、必ずその時に再起のチャンスをくれるひとが表れると信じて生きるしかないでしょう。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

関連記事を紹介させていただきます。

 

暴徒化し軽トラを転倒させる渋谷のハロウィンは祭りの抜け殻!そろそろ祭事・ハロウィーンの本質に立ち返ってみるのはどうだろうか。

藤森雄三被告は危険運転を認めるのか?飲酒運転事故で殺された森口修平さんの失われた人生は二度と取り返せない。

つがる市の高杉祐弥と友人の野呂祐太朗も酒酔い運転同乗で逮捕。130km追突は危険運転では無い!?正常に運転できていたという主張をどう考える?

保釈され原宿警察署で深々と謝罪した吉澤ひとみ被告を待つ過酷な現実とは!?正式起訴から公開裁判を受ける。莫大な損害賠償だけで済むのか?

 

 

 

 

 

 

ニュースカテゴリの最新記事